採用情報Recruit info

社員インタビュー

Interview_01
人物
機械系エンジニア S・S
2007年11月入社
勤務先
大手電機メーカー
主な仕事内容
板金の意匠設計
担当している仕事内容
人物

大手電機メーカーでエレベータのカゴ室・乗場の意匠設計(板金)をしています。
大手メーカーですので世界中に納品されるエレベータを扱っていますが、私は現在、日本国内向け、特に西日本地区をメインに、受注工事設計を担当しています。お客様先で業務を始めた頃は、製図も担当していましたが、現在は受注工事案件を取りまとめる立場にいます。

仕事のやりがい

お客様の要望は多種多様で飽きることがありません。
お客様の要望を形にしようと知恵を絞る時は夢中になれますね。

苦労したこと

設計は様々な制約の中で行うため、苦労が付きまとうのが常です。
だいぶ鍛えられたのでしょうね、ちょっとやそっとのことでは苦労と思えなくなっています。
しかしながら不具合が起こった時は、やはり解決するためには相当の労力が必要です。

お客様先で働くことのメリット

様々な業務を経験できるし、それに伴って個人の能力を上げることもできます。
トーテックフロンティアは業界未経験でも、社内で研修を受講してからお客様先で業務にあたるので安心です。

トーテックフロンティアでよかったこと

お客様先で御一緒している他の協力会社の方によっては、その方の営業担当者が全く顔を見せないという話も聞きますが、トーテックフロンティアの営業担当者は度々訪問してくれます。その時に直接、仕事で不安に思ったことを相談できますし、自身の要望を伝えることもできます。

エンジニアとしての今後の目標

ある分野を極めるプロフェッショナルになるか、 広く浅くオールマイティにこなせるようになるか、まだ決めかねているんですよ。
まずは、自分自身にとっての理想の設計者像を固めることですね。

転職活動中の方へのメッセージ

畑違いの業種から足を踏み入れようかと迷っている方へ。
仕事の進め方や考え方の違いに、最初は戸惑うこともあるでしょう。私も最初はそうでした。 この世界で生きていくことを強く思って、飛び込んできてください。

Schedule~ とある私の一日 ~

私が常駐している課は設計における外注先を複数持ちます。そこでは、工事案件を振り分けたり、工期・コストの管理やトラブルの対処をしたりといった、工事案件を完遂するまでに様々な業務が発生します。営業担当者さんからの問い合わせも多く、電話やメールのやり取りで1日のうち数時間を費やすこともあるんですよ。

08:20メール確認 新規案件の仕様確認
10:00打合せ
11:00問い合わせ対応(各種調査)
12:15昼食休憩
13:00品質昼礼
13:15立会検査
15:00小休止(体操)
15:10配布資料の確認・検認作業
16:20資料の整理
16:50定時終了時刻
17:05残業
19:05業務終了・帰宅